グラブルのTwitter救援を自動化した

グラブルとは

グランブルーファンタジーっていうソーシャルゲームがあります。

granbluefantasy.jp

なぜグラブルTwitter救援を自動化したか

やってる人ならわかるんですけど、マグナ武器っていう武器を集めるためにマルチバトルに入るんですけど自分の行きたいマルチバトルがない時があるんですよね。

そのたびにTwitterいったりしてマルチ救援IDを取得するのが面倒だったので自動化しました。

 

どのようにTwitter救援を自動化したか

自動化の内容としては

1. Twitter救援から自動でIDを取得する
2. 自動でクリップボードに移して通知させる

この二つを優先事項として作ってみました

完成した自動化アプリ

上記の概要をもとにC#Windows applicationを作りました。

f:id:slme9364:20170616104343p:plain

こんな感じのGUIで作成しました。

 

f:id:slme9364:20170616104346p:plain

無事にクリップボードに移されると通知されます。

速度的には既存の救援webサービスを使うよりも圧倒的に速いです(Twitter APIを直接叩くため)。また既存のwebサービスのような仲介がないので仮に利用ユーザーが増えても重くなることもないのでバハ、グランデがほぼほぼ入れます。

まとめ

初めてWindows application作ったので良い経験になりました。
作った結果、グラブルめっちゃ捗ったのでめっちゃ嬉しいです。

この内容でLTしましたんで、もしよかったら見てみてください。

docs.google.com

広告を非表示にする